展示の本

  1. R06.04 小倉台図書館 こどもの読書週間展示「こてんにしたしむ」
    ドラマ「光る君へ」にあわせて平安本ブームな今、わかりやすくビジュアルの多い子どもの本で、いにしえの雰囲気を楽しんでみませんか。

    100冊

  2. R06.04 本埜図書館 こどもの読書週間展示 小学生向けブックリスト「ほんのタネ!」で紹介した本
    小学生向けブックリスト「ほんのタネ!」で紹介した絵本や読み物の一覧です。

    234冊

  3. R06.04 印旛図書館 こどもの読書週間展示 「ちいさな一歩でいいんだよ それが、勇気!」
    勇気を出してふみ出す一歩を、あと押ししてくれる本を集めました。

    49冊

  4. R05.10 大森図書館 秋の読書週間展示「司馬遼太郎とその世界」
    「坂の上の雲」や「竜馬がゆく」など雄大なスケールの歴史小説や、「街道をゆく」などの紀行文が今なお読み継がれる司馬遼太郎氏の生誕100周年を記念して、その作品や関連書籍を集めて展示します。

    275冊

  5. R05.10 そうふけ図書館 秋の読書週間展示「Jリーグ開幕30周年」
    2023年Jリーグは開幕30周年をむかえました。選手や監督、かかわった人々の記録から日本サッカーの足跡をたどってみませんか。

    75冊

  6. R05.10 本埜図書館 秋の読書週間展示「天体観測」
    1923年10月ドイツ博物館で光学式プラネタリウムが公開されてから今年で100年になります。本を読んで宇宙を知り、天体観測をしてみませんか。

    50冊

  7. R05.10 小倉台図書館 秋の読書週間展示「『文藝春秋』創刊100周年」
    『文藝春秋』は1923年菊池寛が私財を投じて創刊されました。複数の文学賞を主催・運営しており、芥川賞は受賞作品が全文掲載されます。それにちなんで『文藝春秋』関連作品と芥川賞受賞作品を集めてみました。

    63冊

  8. R05.10 印旛図書館 秋の読書週間展示「池波正太郎 生誕100年」
    時代小説家・脚本家・映画評論家そして美食家など、さまざまな顔を持つ池波正太郎の小説やエッセイ、関連書籍を展示します。

    59冊

  9. R05.10 小林図書館 秋の読書週間展示「日本とASEAN」
    日本とASEANの協力関係が始まって、今年で50年。グローバル経済を動かし、観光地としても人気のある東南アジア地域の文化や生活、日本との関係について展示いたします。

    62冊

  10. R05.06 大森図書館 環境月間展示「エコな生活」
    「エコな生活」をテーマに、身近な生活で使える、環境にやさしくできるヒントをもらえる本を集めて展示します。

    84冊