宮部 みゆき/著 -- KADOKAWA -- 2018.4 -- 913.6

所蔵

所蔵は 6 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 持禁区分 状態
大森 一般 /F/ミヤ/ 01100407517 一般 貸出可能
小林 一般 /F/ミヤ/ 02100156781 一般 貸出可能
そうふけ 一般 /F/ミヤ/ 03100198609 一般 貸出可能
小倉台 一般 /F/ミヤ/ 04100406414 一般 配送中
小倉台 般庫 /F/ミヤ/ 04100255787 一般 貸出可能
印旛 一般 /F/ミヤ/ 05100165025 一般 貸出可能

資料詳細

タイトル あやかし草紙
副書名 三島屋変調百物語伍之続
叢書名 [三島屋変調百物語]
叢書巻次 [5]
著者 宮部 みゆき /著  
出版者 KADOKAWA
出版年 2018.4
ページ数 565p
大きさ 20cm
NDC分類(9版) 913.6
ISBN 4-04-106792-5
ISBN13桁 978-4-04-106792-5
価格 ¥1800
著者紹介 1960年東京生まれ。「我らが隣人の犯罪」でオール讀物推理小説新人賞、「龍は眠る」で日本推理作家協会賞、「理由」で直木賞を受賞。
内容紹介 塩断ちが元凶で“行き逢い神”を呼び込み、身も凍る不幸を招いた「開けずの間」など、全5話を収録した江戸怪談集。『北海道新聞』ほか連載作品に、『小説野性時代』掲載の「金目の猫」を加えて単行本化。

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
開けずの間 7~125p
だんまり姫 127~275p
面の家 277~362p
あやかし草紙 363~476p
金目の猫 477~565p